こちらでアルバムの販売もおこなっています

Omnisphere 2 の音色がバグっている時に、すべきこと

出せない音は無い!!一生モノのシンセサイザーと言われている「Omnisphere 2」。

とても複雑なシンセかと思ったら、実に基本構造に忠実な「誰でも理解できそうな」シンセサイザーなんです。

なので細かいことが苦手な自分もゲットしてみました!!

そして誰でもやってる「プリセット全部聴く」の最中に、なぜか上手く音の出ないパッチを発見したので、その解決方法を書いてみます。

プリセットロード時のアラート

プリセットをロードした時に、こんなアラートが出ることがあります。

何かが壊れている・・・そうです。

どうも「サンプルファイル」じゃないらしいです。

これらが出てきた場合は、まずバグっている証拠です。

また、弾いていると音が一部だけおかしいプリセットがあります。一部の音だけ割れてしまったような感じ。

これも間違いなくバグっています。

そんな時は・・・本家ページから再インストール

いきなり解決方法ですが「本家サイトから再インストール」が最も確実です。

まずSpectrasonics のHPからログインして、Supportへと進み、オーソライゼーションでもアップデートでもどちらでもいいのでクリックします。

  • Spectrasonics のHPからログインして、Supportへと進み、オーソライゼーションでもアップデートでもどちらでもいいのでクリック
  • 次の画面の「REINSTALL」タブをクリックして「Download Available」をクリック
  • すると登録済みのメールアドレスへ、次のようなメールがやってきます。
こんなメールが来る
  • この画面からWINでもMacでも、お使いの環境に合わせてダウンロードする。70GBくらいありますので、時間かかりますけど。

あとはインストーラーを起動して指示に従っていただければ、無事再インストール完了です。

ということで、もしお困りの方がいましたら、ちょっとでも参考にしてみてくださいね。

まとめ

バグっている時の症状と、その解決方法について書いてみました。

対処法としては「基本中の基本」です。やっぱり基本は大事だなと思いました。

その後・・・

プリセット聴いて遊んでましたが、何度女神転生しても時間が足りなくなりそうな量ですので、諦めて曲作ることにしました。。。